ヒノキからブタクサまで花粉症対策はこれにお任せ!

小学校1年生の長女は、花粉症の症状が一年を通じて現れるほど花粉に対して敏感です。春はスギから始まりヒノキ、夏はブタクサ、ヨモギと移っていき鼻水と涙、くしゃみで顔はメチャメチャになってしまいます。ティッシュでくしゃみを押さえ涙を拭いて鼻水をかむ作業を繰り返し行うので顔はカサカサになってしまうことも屡々です。病院にも通院していますが、症状は改善されません。

 

花粉症に効果があるといわれるものは手当たり次第に試すのですが・・と、そんな悩みを抱えていた私たち親子に朗報をもたらしてくれたのが「北山村産のすっぱくないじゃばらジュース」の存在でした。娘は、すっぱいものが苦手で「すっぱくない」というところにも好印象を持ちました。早速、通販サイトで「じゃばらジュース」を調べ購入しました。

 

北山村産のじゃばらジュースは、扱いやすい粉末状です。娘に飲ませる前に念のため粉末状のじゃばらを嘗めてみました。本当にすっぱくありません。「あっ、美味しい」と思わずいってしまったほどです。最初は、花粉症の症状を抑えるといわれているヨーグルトや乳酸菌飲料などに少しずつ混ぜて飲ませました。

 

数日後、違和感なく美味しそうに食べたり飲んだりするので「大丈夫だ」と確信し、じゃばらのみでジュースにして飲ませました。肌に心地いい位の風が吹く晴天の日、窓を全開にしていたので娘はいつものように鼻水や涙、くしゃみと悪戦苦闘をしていました。じゃばらジュース100%で娘はゴクゴクジュースを飲み干しました。数十分すると鼻水や涙が止まりくしゃみも止まった様子です。

 

 

鼻が気持ちよく通り「鼻で空気が吸えるよ。」と娘は嬉しそうです。私はじょばらジュースの効果に驚きました。娘に他の食べ物や飲み物と混ぜて少量ずつ与えていましたが、すっぱくないのでじゃばらジュースだけで大丈夫です。私は、娘のために「北山村産のじゃばらジュース」を通販で追加注文しました。